出展者詳細

展示会種別 バリアフリー展
出展者名  錦城護謨株式会社
小間番号 1-48
住所

〒581-0068

大阪府

八尾市跡部北の町1-4-25

ホームページURL http://www.kinjogomu.jp/
メールアドレス info_doboku@kinjogomu.jp
電話番号 072-992-2328
FAX番号 072-922-4175
PRなど 薄く平らなゴムマットを連続的に敷いて誘導路とする製品。避難所での区画整理にも使用できる他、足音を吸収するので夜中でも静かに移動可能。周囲がスロープ状で車いすの方や足の不自由な方にも通行しやすい。
出展製品[1] 視覚障がい者歩行誘導ソフトマット「HODOHKUN Guideway(ホドウクンガイドウェイ)」
出展製品詳細[1] 被災時には避難所で生活を過ごすことになりますが、避難所の中は雑然としていたり、様々な人の生活リズムの違いなどから起こるちょっとした不満が時が経つにつれ大きな不満となり、殺伐とした雰囲気になってしまいます。
HODOHKUN Guidewayはパズルのピースを当てはめる様に簡単に設置ができ、避難所内の誘導路整備と区画整理が同時に行えるため、それらの細かな要因を初期の段階で排除することができます。また、素材であるゴムの特性を活かし、裏面がクッションのようになっています。そのためGuidewayを利用することで、歩行時に発生する振動や物音が小さくなり、周囲に与えるストレスも軽減されます。
また、本来の性能である視覚障がい者の誘導路としては、凹凸のカタチの代わりに、白杖で探る時の音の違いや、足から伝わるソフトな感触で誘導路の存在を認識できます。全体がスロープ状になっているため、足の不自由な方、高齢者、車いすの方などの移動に影響を与えることなく、様々な人が共存できる空間を創り出すことができます。
また蓄光タイプもあり、災害時での暗転した空間(停電・火災の煙など)での避難補助経路としても利用できます。
出展カテゴリ

I. 住宅・施設関連

住宅・施設建設

リフォーム・リモデル

手すり

建築資材(ドア・床材など)

キッチン

家具・インテリア

スロープ

洗濯機・洗浄機・乾燥機

除菌・消臭・空気清浄・感染症予防製品

入浴設備

浴室まわり関連

トイレ設備

トイレまわり製品

リフト・昇降機

昇降座いす

照明関連

エネルギー関連

その他住宅・施設関連

P. コミュニケーション機器

視覚障がい者向け製品

補聴器・聴覚障がい者向け製品

障がい者用パソコン関連

携帯電話・タブレット関連

その他コミュニケーション機器関連