出展者詳細

展示会種別 バリアフリー展
出展者名 マッスル株式会社
小間番号 5-09
住所

〒541-0042

大阪府

大阪市中央区今橋2-5-8

トレードピア淀屋橋6F

ホームページURL http://www.musclecorp.com
メールアドレス info@musclecorp.com
電話番号 06-6229-9550
FAX番号 06-6229-9560
PRなど マッスルは産業用制御機器のメーカーです。現場ニーズを大切に開発した制御機器メーカーならではの介護ロボット、ロボヘルパーシリーズです。介護する人にもされる人にも受け入れて頂ける機器を目指しています。
出展製品[1] ロボヘルパー・SASUKE
出展製品詳細[1] ロボヘルパ・SASUKEは、「介護する人もされる人も、優しさと安心を。そしておしゃれに」をキーワードに開発を進めている介護用ロボットです。
ロボヘルパー・SASUKEは、移乗介助する際に介護する方をアシストする機器です。SASUKEを利用する事で、介護される方の体重をSASUKEが支えることとなり、介護する方への身体的負荷が大きく軽減されると共に負荷のかかる姿勢も軽減されます。アシスト機能により介護する方への負担軽減を確認できるため、介護される方も気兼ねなく移乗介助を受けることができます。移乗介助時の双方の心身負担軽減を期待できる事から、移乗機会の増加、さらにはベッド上以外での活動の機会や意欲の増加へと繋がる効果が期待できます。また、SASUKEを用いることで、介護する人による移乗介助の差異をなくし、常に安定した介助を提供できます。さらに、SASUKE利用により双方の心身負担が軽減される事から、お互いの顔が見える位置での移乗介助が行え、自然に会話が生まれ、移乗介助そのものがコミュニケーションの時間となることを期待できます。あくまでもSASUKEは移乗介助をアシストするもので、介護される方と向き合っているのは介護する方です。介護する方は、介護される方の状態に合わせてSASUKEを任意に操作可能なため、最も適正と思われる速度や角度で移乗介助を行なえます。会話しながら安心して移乗介助できることから、さらにゆとりある介護、優しい介護へと繋がる効果が期待できます。
出展製品[2] ロボヘルパー・LOVE
出展製品詳細[2] ロボヘルパー・LOVEは、「介護する人もされる人も、優しさと安心を。そしておしゃれに」をキーワードに開発を進めている介護ロボットです。
ロボヘルパー・LOVEは、特殊センサにより排便・排尿を検出次第、吸引・洗浄・除菌運転を自動で行う自動排泄処理装置です。洗浄水タンクの水温は常温保存で、洗浄時のみ温水となるよう設計されており、雑菌等の繁殖を防ぐ構造となっています。臭気・カビ・汚れの付着なども防ぎ、日常のお手入れや定期的メンテナンスに対応しています。
出展カテゴリ

A. 介護ロボット

介護ロボット関連