イベントステージ

トップ > イベントステージ

お問い合わせ バリアフリー展事務局

〒540-0008
大阪市中央区大手前1-2-15
(株)テレビ大阪エクスプロ内

TEL/06-6944-9913

FAX/06-6944-9912

イベントステージ

補助犬ふれあい教室

場所インテックスプラザ:イベントステージ

協力(株)ダイエー、(社福)日本聴導犬協会、(社福)日本ライトハウス、(社福)日本介助犬協会 (順不同)

聴導犬・盲導犬

協力:(株)ダイエー、(社福)日本聴導犬協会、
(社福)日本ライトハウス

目の不自由な方をサポートする盲導犬、耳の不自由な方をサポートする聴導犬を育成している団体にお越しいただき、訓練などをデモンストレーションを交えて、分かりやすく紹介します。
補助犬とふれあえる貴重な機会ですので、是非お立ち寄りください。

盲導犬ふれあい教室

聴導犬

4月16日(木) 11:00~11:45 14:00~14:45

盲導犬

4月17日(金) 11:00~11:45 14:00~14:45

介助犬

協力:(社福)日本介助犬協会

手や足に障がいのある方の日常生活をサポートする介助犬の役割を、デモンストレーションにてご紹介いたします。訓練犬もおりますので、是非お立ち寄りください。

介助犬ふれあい教室

4月16日(木)~18日(土) 12:00~12:30 15:30~16:00

誰にでも出来る、車いすの点検と整備 ~ヒヤリハットを減らすため~

【車いすの「ひやりはっと」ってご存知ですか?
使い方の「ひやりはっと」は、よく聞くと思いますが、車いすを整備・点検していない「ひやりはっと」による事故がある事をご存じですか?
簡単な整備・点検で、「ひやりはっと」はググッと減らせます。
事故を無くすために、車いすに触れる、見る機会がある全ての人は、是非 知っておいて欲しい事をお話ししています。】

誰にでも出来る、車いすの点検と整備

協力:日本福祉用具・生活支援用具協会(車いす・姿勢保持部会)
一般社団法人 日本福祉用具評価センター
車いす安全整備士養成講座実行委員会

4月16日(木)~18日(土) 12:45~13:45

アコースティックステージ

出演:車椅子サックス演奏 DOREMI DE PEACE 宮園稔氏

障がいを持ち10年目から楽器の経験も無くアルトサックスを始め、現在に至る。

4月16日(木) 16:20~

フラッシュモブ(ダンス)

出演:チームバリアフリー、大阪チャチャチャバンド

チームバリアフリー

私たちは障害者が主体となって、すべての人が生きやすい社会(地域)、いわゆる「心のバリアフリー」を目指すことを目的とする活動をしています。
私たちのメンバーには 身体障害、知的障害、精神障害、障害のない人がいます。
性別や年齢も関係なく、お互いの違いを楽しみ、同じところを見つけ合いながら楽しんで活動しています。
それぞれが出来ること、出来ないことの違いを越えて フラッシュモブやダンスを通して 私たちが楽しむ姿を「バリアフリー」だと感じていただければ嬉しいです。
どうぞ私たちのパフォーマンスを楽しんでご覧ください。

チームバリアフリー

大阪チャチャチャバンド

音楽のチカラで元気に!
“織も音楽も純粋直感な有機的ハーモニー”。障害を持った“楽しい事には目がない”仲間とミュージシャンが出会い、どこにもない衣装と音楽でパフォーミングアーツ活動を展開中。南米のリズム、ビートルズ、オリジナル・・・ジャンルは広がるいっぽうの彼らのライブを体感した人は、思わず体が動きだしどんどん楽しくなってくる。福祉の枠にとらわれない独特の音楽観は、プロのミュージシャンをも唸らせている。呼ばれてみれば、どこへでも参上。楽しくて辞められないのがこのバンドです。

大阪チャチャチャバンド

  • 2012年4月にCD「いっしょにいることが」リリース直後完売。
  • 2012年11月 生野区人権イベント御幸森小学校公演で京都在住の音楽家ロビン・ロイドとコラボ演奏
  • 「ひがしなり街道玉手箱2012/2013/2014」3年連続イベント出演
  • 2013年1月 チャチャチャ主催「空の木音楽祭」開催 at東成区民センター小ホール
  • 2013年9月 「こッから秋祭り」に出演。
  • 2013年12月 NHK障がい者バラエティ番組「バリバラ」出演協力。
  • 2014年2月 自主制作CD「Sparkling Fish」製作。東成区で大ヒット。
  • 2014年4月 「とっておきの音楽祭」in 枚方 出演
  • 2014年9月 アートバリアフリーイベント「つながらーと」at大阪城野外音楽堂 出演
  • 2015年3月 「篠山手話うた音楽祭」出演
4月18日(土) 11:00~

ノホフラ&ダンスステージ

ノホとはハワイ語で「座る」という意味。
車椅子の方や、立つことが難しい人でも楽しめるフラダンス、それが「ノホ・フラ」です。
ノホ・フラは、曲に込められた、自然、愛、想い、さまざまな感情を手で表現します。
それは少し手話に似ているかもしれません。

今日は、大阪でノホ・フラを含めた、障害のある人のためのダンスクラスなどを展開しながら、障がいのある女優・ダンサーとして活躍する森田かずよが華麗に踊ります。
「KAWAILELE上村秀信さんとのコラボ」

4月18日(土) 16:10~16:40

ページトップに戻る